ちょっぴり黒くなりました

ちょっと前ですが、
お休みに南紀串本へ行ってきました。

いいお天気と海に恵まれのんびりしてきました
ここへ来ると時間もなんだかゆっくり流れます。

串本201709

たっぷり楽しんで、リフレッシュ!
ちょっぴり?黒くなって京都に戻ってきました。

この秋もアムズをよろしくお願いいたします。


京都発オリジナルブライダル商品
http://www.ams-kyoto.jp/index.htm
京都の結婚相談所アムズブライダル
http://ams-kyoto.jp/ibj.htm

スポンサーサイト

重陽の節句

朝晩だいぶ涼しくなり、
いつの間にか蝉の声から虫の声へと
季節の声も移ろってきましたね。

打合せがあって京都駅の大階段の前を通ったら、
階段にイルミネーションで絵が描かれてました。
グラフィカルイルミネーションというらしいです。

重陽の節句京都駅大階段

重陽の節句。

古来中国では奇数はラッキーな数字(陽の数字)。
日本では3月3日の桃の節句とか5月5日の端午の節句ほどメジャーではないですが、
3よりも5よりも大きな奇数9が重なるこの日には、菊を浮かべたお酒を飲んで長寿を祈ったとか。
日本にもこの風習が入ってからは宮中で菊花酒が飲まれていたようです。
菊には延命長寿の効果があると信じられていたからだそうです。

帰り際に振り返ったら、

中秋の名月京都駅大階段

今度は中秋の名月になってました。
ちなみに今年の中秋の名月は10月4日です。

今夜の月は真ん丸ではなっかったけれど、
とてもきれいに輝いてました。

私は月をぼーっと眺めるのが好き。
安らぎます。


おでんが届く

週末は地蔵盆でした。

今年は仕事が遅くなって、
地蔵盆恒例のおでん大会に参加できずにいたら、

お向かいのお母さんが
「遅くまでお仕事お疲れ様」って
おでんを持ってきて下さいました。

うれしいです。

地蔵盆おでん大会

仕事を終えて、
おいしくいただきました。

大根よく味がしみてておいしかった!
ごちそう様でした。

甘酒は夏の季語

毎日毎日暑い日が続きます。
台風が近いせいか、かなり蒸し暑い。

南国生まれ、育ちで、夏が好きな私ですが、
このところちょっと夏バテモード。

食欲が少し落ちて体重も落ちて、
やった!と思ったりもしましたが
これでは悪循環なので、
薦めてもらった「飲む点滴」
甘酒を飲んでみることにしました。

実は私、甘酒はちょっと苦手・・・と思っていたのですが、
久しぶりに飲んだら、全然抵抗なくいけました。

冷やし甘酒

私は冷たい方が飲みやすい。
パワーアップ!するかな。

今日はご注文いただいていたウエディングアイルランナーの発送準備や
結婚相談所(アムズブライダル)のご相談などなどいたします。
がんばります。

ところで、甘酒って夏の季語なんですと!
昔の人も夏バテに悩まされていたのでしょうか。

After 山鉾巡行

ちょっと用事で四条に出かけたら、
ちょうど大船鉾が通り過ぎていきました。
24日は祇園祭の後祭りでした。

巡行終わって、通りにふと目をやると、
信号機の向きを一斉に変更されてました。

四条通りの信号機は巡行中は90度向きを変えて、
道路に飛び出さないようになっているんです。

その信号機にヒョイッとロープをかけて

祇園祭りの後信号機1

グイーンと引っ張って

祇園祭りの後信号機2

いつもの向きになりました。

四条通り沿いで一斉にこの作業が行われていました。
こんな光景は初めて見ました!

暑い中皆様お疲れ様です。