FC2ブログ

ブログ引越しいたします

「わ・わ・わ日記」を始めて10年になりますが、
この度引越しすることになり、

新しいブログの住所は、

http://www.ams-kyoto.jp/blog/

に決定しました。
まもなく移行作業を終えて、更新していく予定です。

☆お気に入り☆にご登録下さり、時には覗いていただけるとうれしいです。


今後ともよろしくお願いいたします。

わわわ日記

スポンサーサイト

外国人ゴスペルシンガー

少し前のことですが、
外国人シンガーと一緒に結婚披露宴へ行ってきました。

リクエストはA Whole New World。
その後、ノリのいい音楽に合わせて
披露宴の雰囲気が盛り上がります。

パワフルなパフォーマンスに列席の方々も
思わず立ち上がってリズムにのったり、手拍子したり。

みんさんにとって楽しい時間になりますように
新郎新婦様にとって思い出深い時間にりますように

そのためにシンガーはいつも全力です!

披露宴で外国人シンガー

披露宴が始まる前にサウンドチェックをしています♪


アムズでは生演奏のご依頼承ります
↓↓↓
http://www.ams-kyoto.jp/music.htm


うれしいお便りが届きました!

笑顔あふれる結婚式の写真が届きました!
新婦様の手には、ジャジャン!水引ブーケです。

水引ブーケ花タイプゆき2019

お着物にすごく合っていて式場のスタッフさん達にも誉めて頂いたそうです。
こんなブーケあるんだとみんなびっくりされていたと伺いました。

こんなうれしいお言葉と幸せそうなおふたりのお写真を拝見していると、こちらも幸せな気持ちになってきます。
アムズの水引ブーケを気に入って事務所にもお越しくださり、お話した日のことを思い出します。楽しかったです。

結婚式という人生の大切な記念の日のブーケにアムズの水引ブーケを選んで下さって本当にありがとうございました。
きっと明るいご家庭を築いていかれることと思います。おふたりいつまでも仲良くお幸せに。


アムズの水引ブーケは水引職人さんの手作りの品。
ブーケを全て水引で制作しているひとつのアート。
軽くて持ちやすく、美しいまま長く保存のできるところも魅力です。

最近では、水引細工が作れる職人さんが少なくなってきています。
伝統の技で作られた和のブーケ。ご記念にいかがでしょうか。

水引ブーケはコチラへどうぞ
↓↓↓
http://www.ams-kyoto.jp/mizuhiki_toppage.htm


フィンランディア讃歌 シベリウス

シベリウス作曲の交響詩フィンランディア

その中の「フィンランディア賛歌」と呼ばれる合唱の部分を結婚式でオルガン演奏しました。
新婦様が学生時代に合唱で歌った思い出の曲だそうです。

フィンランディアはロシアの支配に屈しなかったフィンランドの国や人々を奮い立たせ讃える歌だったようです。



この曲はキリスト教の讃美歌としても歌われています。(讃美歌298番)

讃美歌の歌詞です。

安かれ、我が心よ
主イェスは ともにいます
痛みも 苦しみをも
雄々しく 忍び耐えよ
主イェスの ともにませば
耐え得ぬ 悩みはなし


お相手のためにできること

10連休のゴールデンウィークですね。連休中はお見合いのラッシュ。
私は頑張って出勤しています。

先日成婚退会の手続きにお越しくださった方は、無料相談に来られたご友人がアムズブライダルを紹介して下さり、一緒にご入会していただいた方です。

お話を伺い、ご自身も納得のすばらしい男性に巡り逢われたことをあらためて知りました。
また、彼を大切に想い、彼の力になりたいと考えていらっしゃることがよくわかりました。
支え合いながら素敵な家族になっていかれることと思います。
よかった、本当によかったです。

嬉しい記念撮影ですが、お見送りするときは、本当に名残惜しいです。
これからもいつまでも仲良くお幸せに。心から願っています。

成婚おめでとうございます201904


結婚したいあなたを応援します!
京都の結婚相談所 アムズブライダル
↓↓↓
http://www.ams-kyoto.jp/ibj.htm