FC2ブログ

節分の福豆

今日は節分。
ニュースでもその様子が紹介されていましたが、日本全国豆まきの日です。

外出からの帰り道、
事務所近くの北野天満宮を通ったらたくさんの人!

鬼は外、福は内の掛け声とともに
上七軒の舞妓さんや芸妓さんたちが豆まきをされていました。

ダイレクトキャッチはなかなか難しいです。
両手を挙げて待ち構えている方多数。こっち、こっち!と手を振る方も。

そんな中ふとお隣を見ると、控えめにスマホを持って、豆まきの様子をニコニコと見ている男性が。
すると、その胸元にスポッ!と福豆の袋が飛び込んできたのです!
いやいや、まさしく無欲の勝利って感じです。

節分豆北野天満宮

福豆分けていただきました。
私は拾うのに集中してたため、豆まきの様子の写真はありません

節分祭りには古くより「北野の追儀式」が行われて招福、無病息災が祈られています。
また、京都では「四方詣り(しほうまいり)」と称して、節分ゆかりの四社寺を参拝する習慣があり、北野天満宮はその四方詣りの最後を担うお社として信仰されているそうです。

ちなみに四方参りの四社寺は、吉田神社、八坂神社、壬生寺、北野天満宮とのことです。

北野天満宮の梅はちらほら咲き始めていました。
少しずつ春に近づいているようです。

スポンサーサイト

夏越天神

事務所の近くに北野天満宮があります。
毎月25日は天神さんの市が開かれていますが、
6月25日は夏越(なごし)の天神さんと呼ばれます。

あいにくのお天気で、いつもより少な目の人出でしたが、
それでもたくさんの方が来られてました。

天神さん20170625

夏越の天神さんでは楼門に大きな茅で作った輪が掲げられ、
「大茅(おおち)の輪くぐり」が行われます。
暑い夏を控えたこの時季に行われる健康と厄除け・無病息災の祈願です。

この大茅の輪は参拝の方々がこの茅を少しいただいて
小さな輪を作ってお守りにするために持って帰ります。
遅い時間に行くと、楼門の大茅の輪はその原型をとどめていません。

お昼頃に行ってみたらこんな感じ。
手の届かない上だけが残ってました。

北野天満宮大茅の輪

本殿前にも茅の輪があり、たくさんの方が並んでくぐっておられます。
くぐりぬける順番や唱える言葉もあるんです。

茅の輪くぐり

これから暑さも本番になります。
みなさま健康でありますように。

良縁開運

健康長寿、良縁開運の神様と呼ばれる今宮神社です。
明日から今宮祭です。

今宮神社楼門

事務所から歩くとちょっとありますが、
なまった体をほぐすため、ウォーキングがてらに出かけてきました。

今宮神社お玉

この神社には徳川三代将軍家光の側室になり、
五代将軍綱吉の母となった桂昌院のお話が伝わっています。
桂昌院は西陣の八百屋に生まれ、名前は「お玉さん」。
お玉さんは将軍の母となった後も、故郷西陣を忘れることなく
当時荒廃していた今宮神社の再興に尽力されたそうです。

このお玉さん、女性として最高位の従一位という位にまで
上り詰めたことから「玉の輿」の言葉の起源になっているのだとか。

今宮神社運を開く玉の輿お守り

八百屋のお玉さんにちなんでか、お守りの袋にはお野菜の柄。
ご朱印をもらいに来られている女性グループもいらっしゃいました。

今宮神社本殿

本社です。
会員の皆様に良縁がありますように!
祈願してまいりました。

ちなみに、アムズブラダルの社長の氏神さんは今宮神社です。

京都の結婚相談所アムズブライダルでした。
↓↓↓
http://www.ams-kyoto.jp/ibj.htm


梅一輪いちりんほどの暖かさ

先日、北野天満宮にちょっと立ち寄ったら、
平日でもたくさんの方が来られてました!

北野天満宮梅20170318

北野天満宮は梅の花が有名です。

天神さん20170318

梅一輪いちりんほどの暖かさ

服部嵐雪さんの句。
服部嵐雪さんは松尾芭蕉さんのお弟子さんだそうです。

なんとなくこの句から感じるよりは季節は春に近い気がします。
風まだ冷たいですが、春はもうすぐそこって感じです。

絵馬所のところで甘酒と酒まんじゅうで休憩できるようになってました。
まっすぐ帰ればいいものを、湯気を立てて蒸されていた
ほっかほかの酒まんじゅうに引き寄せられて・・・
ついついおやつに買ってしまう私。

結局、花より団子 でありました。

千本釈迦堂の節分会

今年も早くもこの季節。

千本釈迦堂節分会20170203

千本釈迦堂の節分会に行きました。

20170203おかめ節分だるま

たくさんのかわいいおかめだるまさんが並んでいました。

千本釈迦堂豆まき鬼

力ずくでは退治できない鬼たちですが、
おかめさんの徳で改心するという茂山会の狂言の後に、
豆まきスタートです。

節分豆まき千本釈迦堂20170203

ダイレクトキャッチするのは至難の業。
ほとんどしゃがんで福拾いしてましたが、
これもなかなかの争奪戦です。

ところで、私が子供の頃節分といえば、

豆まきをして年の数だけ豆を食べる

でしたが、テレビのアンケート結果によると、
今では豆まきする人よりも恵方巻きを食べる人の方が多いみたいです!

これも時代の流れなのかな・・・
と思った今年の節分でした。