After 山鉾巡行

ちょっと用事で四条に出かけたら、
ちょうど大船鉾が通り過ぎていきました。
24日は祇園祭の後祭りでした。

巡行終わって、通りにふと目をやると、
信号機の向きを一斉に変更されてました。

四条通りの信号機は巡行中は90度向きを変えて、
道路に飛び出さないようになっているんです。

その信号機にヒョイッとロープをかけて

祇園祭りの後信号機1

グイーンと引っ張って

祇園祭りの後信号機2

いつもの向きになりました。

四条通り沿いで一斉にこの作業が行われていました。
こんな光景は初めて見ました!

暑い中皆様お疲れ様です。


スポンサーサイト

春に行きたくなるところ

あいにくの曇天でちょっと肌寒かったけれど、
満開の桜に引き寄せられて、桜めぐりのポタリングしてきました。

天神川沿いの桜はとってもきれいです。

天神川さくら20170410S

近くまで行ったら、帰り道は必ず遠回りして川沿いを通ります。
桜の花の中を歩いているような感じです。

天神川桜20170410S

そのあとは、嵐山と松尾へ。
平日でしたが、嵐山はさすがに多くの人でにぎわってました。

松尾のグランドで一休み。

松尾グランド桜20170410

子供たちが野球をしてたり、サッカーしてたりしてました。
もうちょうっと暖かかったら、もっとのんびりしたいところでしたが、
寒くて早めに切り上げました、

松尾桜のトンネル20170410

グランドやここの桜のトンネルの桜たちも
ちょっぴり年をとったみたい。

桜と菜の花20170410

春に来たくなるところです。
来年はお天気いい日にお弁当もってi行きたいです。


秋の夕日に照る

お休みの日に京都国立近代美術館で開催されている

メアリー・カサット展

に行ってきました。

印象派のアメリカ人女性画家。
といっても、絵画に詳しい訳でもなく、
メアリー・カサットさんも知らなかった私です。

温かくて愛情感じる作品たちでした。
影響を受けたドガや日本の喜多川歌麿の作品も
わかりやすく展示してあって面白かったです。

久しぶりに京都国立近代美術館に行ったので
4階のコレクションにも立ち寄りました。
ここは昔好きな絵に出会ったところ。
ここで私はなぜか妙に心に残る作品に出会います。

西日に照らされた平安神宮大鳥居

4階のロビーからの眺め。
秋の西日に照らされた景色もきれいで
ほっこり、のんびりの秋の一日でした。


さくらとつつじ

この季節、長岡天神といえば真っ赤なつつじ。
長岡京に行く機会があったので、
今年もぶらりとお散歩してきました。

長岡天神キリシマツツジ

赤いキリシマツツジの壁。
長岡天満宮の参道の霧島ツツジで、推定樹齢100~150年、
約100株植わっているそうです。
花は満開を過ぎつつありましたが、まだまだ綺麗でした。

20160422長岡天満宮八条池

お天気もよく、暑くなく、お弁当持ってきて食べてる方多数。
私もお弁当にすればよかったな。

20160422長岡天神桜

帰りには、池の横の通りの桜も満開でした。

この季節は町のあちらこちらで花が見られるのうれしいですね。


京都駅のクリスマス

京都駅のクリスマスツリー。

クリスマスパーティでの生演奏のお仕事の帰り道。
下~の方から見上げました。

2015京都駅クリスマスツリー

お仕事終わったら、
帰り道に今年のツリーを見てみようと思っていましたが、
時間も遅くなり、ものすごーくお腹がすいてたので、
早く帰ってご飯食べたい欲求が勝り、
上まで上がらず、下~の方からちょこっとだけ覗いてみたのでありました。