結婚式・披露宴の意味

市川海老蔵さんと麻央さんの結婚式と披露宴の様子テレビで見ました。
結婚式は仏前結婚式。
こういう仕事してるとやはり気になります。

神仏の御前が御宝前。
御仏の御前での結婚式なので仏前結婚式のことを
御宝前結婚式とも言うのですね。
勉強になりました。

粛々と厳かさのある結婚式から
気が引き締まる決意が伝わってくるようです。

言葉は違いますが、披露宴後のインタビューで、
麻央さんがこんなことをおっしゃってました。

これまでお世話になった皆様、
これからお世話になる皆様、
お父様、お母様、
たくさんの方々にこうしてお集まりいただき、
祝福していただいて結婚の決意をあらたに心に誓いました

この言葉はゲストの人数や場所や挙式のスタイルなどに
関係ないと思います。

お二人がこれからずっと愛し合う決意をする結婚式。
これまで新郎新婦それぞれを助けてきてくださった方々へ、そして
これからお付き合いをお願いする方々へ感謝の気持ちを伝える披露宴。

婚姻届けを役所に提出すれば、それはそれで結婚成立ですが、昔から
結婚式や披露宴が行われてきたのにはやはり意味があるのだと思います。

大切な方々に集まっていただく結婚式・披露宴は
ふたりで新しい家庭を築き始める大切な節目なのだと思います。


スポンサーサイト