下鴨神社

正式には「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」
普通は「下鴨神社(しもがもじんじゃ)」と呼ばれてます。
紀元前からの長い歴史のある神社で世界遺産。

緑も多くてお散歩も気持ちいいとこです。
ご近所の方らしき方々もお散歩されてました。
身近な世界遺産です。

下鴨神社参道

参道を進んでいくと楼門が見えてきます。

下鴨神社楼門

楼門の南側には「連理の賢木(れんりのさかき)」があります。
二本の木が途中から一本につながってます。

下鴨神社連理の賢木

連理の賢木が老木になると糺の森のどこかに
不思議に自然と次の連理の賢木が現れるとか。
この連理の賢は四代目だそうです。

二つの木が途中から一つになっていることから
縁結びの神様の力が強いと言われていて
週末ともなると下鴨神社も結婚式で賑わっているようです。
先日水引ブーケをお選びいただいたお客様もこちらでもうすぐ挙式。
ここで水引ブーケを持って結婚式をされるのねー
とうれしく思うのでありました。

さて,このように神前の挙式や海外挙式などで
結婚式に参列いただけない方々がいらっしゃる時、
披露宴では挙式の報告をされると思います。

ご媒酌人がいらっしゃる場合はお二人のご紹介とともに、
こうした結婚式の報告もされますが、
ご媒酌人をたてない最近ではプロフィール紹介や結婚式の報告は
司会者さんがされたり、新郎新婦ご本人がされることもあります。

そんな時にお選びいただいたのが、

貝合わせの儀セット

人前式での誓いと絆を表わすセレモニーとして紹介していますが、
披露宴には結婚式に参列いただけなかった方もいらっしゃるので
披露宴の始まりに挙式の報告も兼ねたセレモニーを行いたい。
そんなご希望でお選びいただきました。

こんな使い方もありですね。
ご参考にちょこっと紹介させていただきました。


スポンサーサイト