プロミスブーケ

愛してます
結婚して下さい

そんな想いを野に咲く花を集めたブーケに込めて
プロポーズと一緒に花束を。

そして、YESの返事は

受け取った花束から一輪をとって男性の胸のポケットへ。

こんなブーケにまつわる物語。
人前式に取り入れられて、ブーケセレモニーとか
プロポーズブーケと呼ばれてます。

担当させていただいた人前式でもありました。

新郎様が花を集めながら入場。
新婦様はお父様と入場。
お父様から新郎様へ花嫁が託されて前まで進んだところで
新郎様が花束を渡しながら一言。

「いつまでもあなたを大切にします」

新郎様が心に決めてた言葉のようでした。
リハーサルの時には動きを確認しただけで、
声に出しては言ってなかったので
新婦様は本番で初めて聞かれてました。

プロポーズブーケというよりプロミスブーケです!
プロポーズの時にブーケ贈ったというストーリーですが、
ここ人前式で「結婚して下さい」より断然いい。

新婦様が返したブートニアにはきっと

「ありがとう。わたしもいつまでもあなたを大切にします。」

という気持ちが込められたのではないでしょうか。

「あなたを守ります」

みんなの前でちょっと照れくさいかもしれないけれど
結婚式だからこそ、こんなときだからこそちゃんと言葉にできるかも。

ブーケセレモニー、プロポーズブーケについては
こちらにも書いてます → コチラ


プロポーズブーケならぬプロミスブーケ



スポンサーサイト