ファースルック ・ ファーストミート

ファーストミート(first meet)、ファーストルック(first look)は、
結婚式当日、新郎新婦が別々の部屋で身支度をし、
挙式の前にウエディングドレスなどの姿でその日初めて会うこと。

アメリカではファーストルックと呼んでいるようですが、
日本ではファーストミートと呼ぶことが多いようです。

ファーストミート・ファーストルックについてこちらにまとめてみました。
↓↓↓
http://www.ams-kyoto.jp/first_meet.htm

結婚式で新婦が入場してきて、
その花嫁姿を新郎が初めて見ることを
ファーストミートと呼んでいることもあるようですが、
実際には別々の部屋で支度をして、
挙式の少し前にお互いに初めてウエディングドレス姿などを見せ合い、
ふたりの時間をとっていることが多いようです。

先日担当した結婚式でも、リハーサルの前に
新郎様がチャペルで支度を終えられる新婦様を待ってらっしゃいました。

どんな花嫁姿になって彼女が現れるのか
花嫁姿を初めて見たときに彼がどんな顔をするのか
お互いドキドキ楽しみですよね。

私が以前勤めていたところは、
新郎様の着替える部屋があり、着替えた新郎様が待つ場所があり、
そこで支度を済まされて出てくる新婦をお待ちいただいていました。

後ろからトントンと合図されてとか、
名前を呼ばれて振り向いて見ることはなかったけれど、
着替えを済まされ出てくる新婦様を、初めて見る新郎様は
幸せそうに見つめて迎えてらっしゃったのを思い出しました。


スポンサーサイト