貝合わせの儀が紹介されました

全国のウエディングプランナーさんたちが読まれる情報誌で
ライフイベントを彩るアイテムのひとつとしてアムズの
貝合わせの儀」が紹介されました。

貝合せの儀が紹介されました201602

もうすぐひな祭り。
貝合わせは雛飾りのひとつしても飾られます。
それは貝合わせは花嫁道具のひとつであったから。

貝合わせは江戸時代には夫婦が添い遂げる縁起物として
婚礼調度品の中でも最も重要な意味を持っていました。
八角形をした貝桶は嫁入り行列の先頭をきって婚家に入り、
新婦側から新郎側に貝桶を引き渡す「貝桶渡し」の儀式が
行われていたのだそうです。

アムズの貝合わせの儀セットは、夫婦が添い遂げる縁起物である貝合わせを、
その意味を大切にしながら現代の結婚式でも使えるようにと考えられた
セレモニーセットです。

貝合わせの儀セット詳しくは
↓↓↓
http://www.ams-kyoto.jp/kaiawase_toppage.htm

人前式の新郎新婦に貝合わせの儀


スポンサーサイト