秋の夕日に照る

お休みの日に京都国立近代美術館で開催されている

メアリー・カサット展

に行ってきました。

印象派のアメリカ人女性画家。
といっても、絵画に詳しい訳でもなく、
メアリー・カサットさんも知らなかった私です。

温かくて愛情感じる作品たちでした。
影響を受けたドガや日本の喜多川歌麿の作品も
わかりやすく展示してあって面白かったです。

久しぶりに京都国立近代美術館に行ったので
4階のコレクションにも立ち寄りました。
ここは昔好きな絵に出会ったところ。
ここで私はなぜか妙に心に残る作品に出会います。

西日に照らされた平安神宮大鳥居

4階のロビーからの眺め。
秋の西日に照らされた景色もきれいで
ほっこり、のんびりの秋の一日でした。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)