ビジュアル情報の大切さ

メラビアンの法則という言葉を耳にされたことはありますか?

アメリカの心理学者のメラビアン先生が提唱した
コミュニケーションにおける有名な法則です。

私は心理学に詳しいわけではないので、詳しくは書けませんが、
相手にメッセージを伝える時の重要度は、

視覚情報Visual 55%
聴覚情報Vocal 38%
言語情報Verbal 7%

こんな割合という実験結果なのだそう。
実験はかなり限定された状況とのことですが、

目から入ってくる情報に人は左右される

ということがわかります。

確かに話をする人の清潔感や服装といった見た目や
話をするときの姿勢や動作、また言葉遣いや話し方などの印象によって、
その言葉に説得力を感じられなかったり、無意識に素直に受け入れにくい
こともあるように思います。

この法則は婚活中の方にも役立つ情報ではないでしょうか。

私は婚活されている会員の皆様のことを思うとき、
「これからの人生を共に過ごしていける自分に合った方と出会って欲しい」
といつも願っています。

それには、性格や会話とか、安らげるとか、一緒にいると気楽に楽しめる等々、
見た目以上のことが大切だと思います。
しかし、第一印象次第では、次に進むのが難しいというのも現実。

中身がもちろん大切。
けれど、もっと自分を知ってもらうために第一印象も大切。

視覚情報55%・・・服装や髪型、女性ならメイクなどの身だしなみ、話を聞く姿勢など
聴覚情報38%・・・声の大きさとか、トーンとかスピードなど

このふたつで93%!
ここにも意識を向けてみることも大切だと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)