雨の日の結婚式は

お昼頃から雨が降り始めた京都です。
そして明日もどうやら雨模様…大安土曜日で結婚式も多いのに。

でも、こんなときはこの言葉。

Sposa bagnata, sposa fortunata
雨の日の花嫁は幸せになれる

以前イタリアからの牧師に教えて貰いました。
雨は神様からの祝福のしるし。

あの時は結婚式をしてる間にすごい雨が降り始めてました。
退場してドアが開いた時、新郎新婦も列席の皆さんもちょっと驚く程の雨。
そんな時に牧師が新郎新婦様に結婚式の日に降る雨の話もされてました。
あの時は天からたくさんの拍手が届いているような雨だったなぁと覚えています。

結婚式の日の雨は幸運のしるし。

チャペルと青空にバルーンリリース

でもできることなら、やっぱり晴れの方がいいか…な。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)