ひんやり京の名水です

今年は蝉が鳴くのが遅くないか?と思っていたら
家の前の木で鳴き始めたのが7月20日。
だんだん蝉の声も賑やかになってきました。

今年は梅雨明けが早かったから、
人間の方が感覚狂ってるのかもしれません。
ま、なにわともあれ夏、夏の声って感じです。

この間、京都御所をぶらり移動中、
暑さと喉の渇きに思い出して立ち寄ったのが。
京都御所の東側にひっそりとある梨木神社。
京都の名水で有名な染井の井戸があるところです。
ひんやり冷たくおいしい水に生き返る心地になりました。

で、今日もわりと近くまで行くことだし、ということで
ちょっとだけ早起きしてお水汲みに行きました。
今度はペットボトル1本持参。
こちらのお水、京都の三名水の一つで、
甘くまろやかなその味は茶の湯にも適しているとか。
たまに立ち寄った時もたいがい誰かが来ています。
今朝もお水を汲みに来られてました。

ちょっとだけだったけど早起きも気持ちいいし、
緑いっぱいの朝の御所も気持ちいいし、
ちょっと早起きしたので朝の用事も人少なくてスムーズにいったし。
早起きは三文の得とはよく言ったものですな。

梨木神社

井戸の写真ではないですが、以前井戸から社殿の方を撮った写真です。
社殿は今は工事中。ちょっと殺風景な感じかな。

梨木神社は萩の花でも有名らしいです。
9月の萩まつりの頃訪れてみるのもいいかもです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)