目と目を合わせて

金曜日の夜から降り続いた雨もちょっと一休み。
明るい朝になった京都です。
それにしても昨日はほんとよく降りました。
雨の中の結婚式でした。

そんな雨の日の結婚式のスピーチネタにこういうのはいかがでしょう。

雨の日の花嫁は幸運の花嫁
"Sposa bagnata, sposa fortunata"

ずいぶん前ですがイタリアからの知人に教えてもらいました。
雨の日の花嫁は幸せになれるといわれるそうです。

「雨降って地固まる」

なんて言葉もありますが、これってどうなんだろうと思ってしまう
ちょっと素直じゃない私です。

さて、お母様によるベールダウンがありました。
この日は入場の際に行いました。

リハーサルで実際にベールをおろして、
ベールの準備が整った新婦様を見つめるお母様と
ベール越しにお母様を見つめる新婦様。
少しだけだけど見つめ合う時間。
お二人の目に涙が・・・想いが溢れます。

思わず私もじーんとなりました。
もうリハーサルから感動です!

何度も目にしてるシーンなんですけどね。
感動って伝播してきます。
目と目を合わせる時って深い。

ベールダウンは入場の際にされる場合と控え室でされる場合があります。

ベールダウンについて

ヴェールダウン


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【目と目を合わせて】

金曜日の夜から降り続いた雨もちょっと一休み。明るい朝になった京都です。それにしても昨日はほんとよく降りました。雨の中の結婚式でした。そんな雨の日の結婚式のスピーチネタにこういうのはいかがでしょう。「雨の日の花嫁は幸運の花嫁」