ゆずの香りのごはんです

赤米は赤飯の起源といわれます。

赤い色は邪気を払うといわれます。
また米は貴重な穀物であったことから
赤米を蒸して神への捧げ物としたようです。

こんな由来をもつ赤米を使ってできたのが、
プチギフト「香り赤飯」です。

香り赤飯ゆず&さくら

香り赤飯にはゆずとさくらがあります。

先日お客様が東京からこの「香り赤飯ゆず」を買いに来て下さいました。

この香り赤飯のゆずを貰われて、召し上がられたそうで、

「とても上品なお味でおいしいかったから、お友達にも配りたいし、
 ちょうど京都に行くので買いたいのだけど。」

とお電話でご予約いただいたお客様。

「おいしかったから、これずっと持ってたのよ」

ときれいに折りたんだパッケージの紙をバッグから
出して見せて下さいました。

うれしいぞ。

赤飯の起源赤米使用香り赤飯ゆず

香り赤飯ゆず
ふつうのお米と一緒に炊くだけです。
ほんのりゆずの香り。

香り赤飯 さくら&ゆず
詳しくは
↓↓↓
http://www.ams-kyoto.jp/kaorisekihan_to_order.htm


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)