旧島津製作所ビル

京都といえば、神社仏閣。
国宝とか重要文化財に世界遺産を思い浮かべますが、
街の中にこんなレトロな建物も見られます。
市役所とか博物館とか中京郵便局とか結構あるような。
ま、別に建築に詳しいわけでもないので
普段は何も気にせず通りすぎております。

さて、こちらは旧島津製作所の本社ビル。
京都市役所の北側。
 
旧島津製作所ビル

武田五一という建築家の作品で、昭和2年の竣工とのこと。

写真かなり斜めからかつ遠目なので
よく写ってないですが、

入り口の上に右から書かれた「株式會社島津製作所」という字や
アーチ形にデザインされた入り口に沿って書かれた
「SHIMADZUCORPORATION」の文字からも昭和からの歴史を感じます。

と、ここで初めて島津製作所の島津は英語で書くと
SHIMAZU ではなくて SHIMADZU だと知りました!!!

それと、鹿児島人には馴染みの丸に十の字のマークや島津という名前。
鹿児島と何か関係があるのかと思いきや、創業者は京都の人でした!
創業者の祖先が島津家と関係あったみたいですけど。

てな感じでちょっと調べてみたら、結構おもしろかった!
たまにはちょっと足を止めてみるのもいいのかも。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)