一見鐘情花茶

先日、台湾のお土産にいただいた花茶を飲みました。
花茶はお湯を注いで待つ間も楽しみです。

いただいた花茶は

一見鐘情花茶

ひとめぼれ

って意味だそうです。

ジャスミン茶の味がします。
真ん中の赤いお花は千日紅。

一見鐘情花茶

赤いお花を挟むように、
2本の花が寄り添うように伸びてきます。

と、いってもこの写真じゃわかりづらいですな。

飲む前に意味調べたてたら、
どんな風に花開くかわかったのに…
ポットや写真の撮り方もっと工できたのに…反省です。

そうそう、同じく台湾土産のパイナップルケーキも
一緒にいただきました。

サクサクの生地の中にパイナップルジャム。うまし。
台湾ってパイナップルケーキ有名なんですね。
知らなかった。


読んで下さって、
ありがとうございます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)