折れてました

少し前に不注意でぶつけてしまった足の小指。
打撲だけと思っていたけど、なかなか痛みが引かず
観念して病院に行きましたら、折れてました。

骨折です。
レントゲン見たらはっきり分かりました。
道理で痛いはずです。

さらに、全治に1~1か月半もかかることにショックを受け、
思わず「えー!夏の間ずっとやん」と嘆きのつぶやきに
先生や看護師さん達の「それは仕方ない。残念ですな」的反応。

それでも、水泳はダメですか?
と聞いてみるもやはり答えはNO。

痛みがなくなったらもう来なくても大丈夫ですか?
いやいやもう1回来られた方が…、折れてますから。

確かに痛いし、日常生活にも多少支障あり。
小指も大切な体の一部なんですな、

あきらめて、しばらくおとなしくしていることにして
添え木をあてられて帰ってきました。

来週は久しぶりに海に行こうと思っていたのに
いきなりの予定キャンセルです。

思い返してみると、ぶつけてからの10日間、
痛かったけど仕方ないので、ヒールのある靴履いて仕事してました。
歩くとさすがに痛いのでウォーキングはしてなかったけど、
泳ぐ分には大して痛くなかったのでスイミングには行ったり、
自転車はバンバン乗ってました。

これ、よくなかったですかね。あはは。
自業自得でございます。


さて、今日は祇園祭の山鉾巡航。

来年からは昔の習わしに基づいて、先祭と後祭の2回に分けて
巡行を行うかもしれないので、33基揃う巡行は今年が最後になる
かもしれなかったそうです。

祇園祭山鉾

祇園祭は日本三大祭のひとつ。
9世紀の御霊会が起源の八坂神社の祭礼。
巡行は14世紀に始まったとされる。国の重要無形民俗文化財だそうです。
何百年もずっとずっと引き継がれてきたんですね。

もちろん私は事務所でおとなしくお仕事してました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)