キリスト挙式に外国人ゴスペルシンガーも加わって

キリスト教式スタイルの結婚式、
聖歌隊は2名で歌うことが多いのですが、
今回は外国人ゴスペルシンガーも加わっての結婚式でした。

新婦様の入場や退場の場面に加えて、指輪交換の場面と
お祝いに1曲歌います。

はじめはしっとりとした雰囲気で入場、
大切な誓約の場面はセレモニーらしく静粛に。

でも、賛美歌はもちろん、お祝いの歌でも
ご参列のお友達もシンガーと一緒に歌い始めて、
祝福ムードに大盛り上がり。
みんなで歌うってまさにゴスペルって感じです。

みんなの歌声と拍手からも、
チャペルから出て来られたみなさんのお顔からも
いいお式だったな、祝福の気持ちがチャペルの満ちてるなと
幸せな気持ちになりました。

おめでとうございました。
ありがとうございました。

ゴスペルシンガーキリスト式


オルガン奏者と歌の打ち合わせ&りハーサル中。


アムズでは結婚式や披露宴、パーティでの生演奏承ります
http://www.ams-kyoto.jp/music_office_top.htm



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)