J2プレーオフ準決勝  vs Vファーレン長崎

1週間前からワクワクというよりドキドキ。
気になって仕方なかったJ2プレーオフ準決勝。

朝からテンション高いな!と言われつつ
日曜日は予定の仕事を終えて西京極へ行きました。

2013PO準決勝vsVファーレン長崎

結果は0ー0でしたが、
リーグ戦3位のアドバンテージで決勝進出、
次は国立で徳島との決勝になりました。やった!

元気いい長崎の攻撃に押されるし、大ピンチもありで
観てるだけでめっちゃ疲れました。

賛否両論あるとこでしょうが、いつもの戦い方を捨ててでも、
この試合に負けない戦い方を選び、 
3大ピンチもオ選手がビッグセーブで守り貫きました。

去年のような悔しい思いはしたくない
かっこよくはなくても、泥臭くても、次に進むこと。
そんな思いが感じられる試合でした。
リーグ戦で勝ち取ったアドバンテージは生かさねば。

選手にとってJ1でプレーすることは
チャンスをもっと広げるためにも大切なこと。
今は内容云々よりも勝ち上がることが重要でしょ。

帰りにはパーサ君と握手。
がんばれサンガ!

というわけで、サッカーネタあと1週間は続くと思われます。
あしからず。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)