結婚式に思うこと

声楽やヴァイオリン、フルート、オルガンの
音楽家、そして、作曲家のみなさんと
結婚式の音楽の相談をしました。
結婚式の場面をイメージしながらアレンジします。
こういうの楽しいです♪

普段はステージに上がって、
スポットライトを浴びる側の音楽家も、
結婚式ではあくまでバックミュージック。
生演奏の力で感動的な結婚式に
なるように支えたいと思います。

音楽の押し売りにならないようにしよう
と思っています。

ある結婚式に参列された方から

結婚式でお祝いの歌とかいって
歌手が歌を披露してることあるけど、
あれって、音楽家の自己満足みたい

との感想を聞いたこともあります。

歌手の方が自分より華やかで
目立つのは嫌だな

と心配されていた花嫁さんの気持ち
を聞いたこともあります。

音楽も細やかに感じて、考えていかな
ければならないものだと思います。

結婚式の主役は新郎様と新婦様。
ということを忘れることなく、
「こんな結婚式にしたい」を
叶えていきたいと思います。

結婚式のお仕事に携わってきて
結婚式についていろいろな想いが
湧いてきています。

結婚式ヴァイオリン&オルガン


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)