五山の送り火「大」

2014年8月16日の京都は
市内に避難勧告や避難指示が出る位
ひどい雨になりました。

桂川の水位も危険な位になり、
ニュースで見た鴨川も茶色い水が
ごうごうと流れてました。
二条駅前も冠水したとか。

夕方になっても断続的な豪雨。
今夜の五山の送り火ももしや延期になる
のではと思うくらい。

20時過ぎに家の屋上に上がってみたら
「大」の字に明かりがともったところでした。

しばらくぼんやり眺めていたら、もう一人
屋上に上がってこられました。

点灯直後に見に上がって来ていたそうで、
その時は火が一回消えちゃったんですよ
と教えて下さいました。

あの雨だったから、準備大変だったろうと
いうことは想像に難しくないですね。

送り火大20140816

今年の送り火は雨は止んだけど、
稲光光る夜空の下の送り火になりました。

燃える大の字の炎がだんだん弱くなると、
なんだかしんみりしてきます。

送り火が過ぎると、
夏が終わりに近づいてるなと感じます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)